三上靖史

「仮面ライダーBLACK 恐怖!悪魔峠の怪人館」は、1988年の特撮映画。特撮テレビドラマ「仮面ライダーBLACK」の劇場版第2弾です。動画やあらすじ(ネタバレ)、キャスト、など。~(三上靖史)

作品紹介「仮面ライダーBLACK 恐怖!悪魔峠の怪人館」

仮面ライダーBLACKである南光太郎と運命的な離別を余儀なくされた秋月信彦が、ゴルゴムの世紀王シャドームーンとして生まれ変わる。怪人たちの亡霊を怪人館に集め、仮面ライダーBLACKの命を狙うシャドームーン。ここに世紀の一大決戦の火蓋が遂に切られる。

監督 小笠原猛

(1988年 25分)

セルDVD:21,000円(税込)※BOXセット 東映ビデオ

動画

「仮面ライダーBLACK 恐怖!悪魔峠の怪人館」の動画です。

予告編

Youtube(ユーチューブ)の予告編です。有料で視聴できます。(300円から)

予告編→

スタッフ

原作:石ノ森章太郎
監督:小笠原猛
脚本:鷺山京子
音楽:川村栄二

キャスト

南光太郎 [ 倉田てつを ]
秋月杏子 [ 井上明美 ]
紀田克美 [ 田口あゆみ ]
大神官ダロム [ 庄司浩和 ]

あらすじ(ネタバレ注意)

暗黒結社ゴルゴムが新たな計画のターゲットとして選び出したのは北海道の夕張。彼らはここに世界支配の一大拠点を築こうと企んでいた。

そんな悪の計画に協力させられていた牧野博士を偶然にも助けたことから、仮面ライダーBLACKこと南光太郎は、その計画の謎を知るために夕張に向かう。その計画とは歴代の仮面ライダーが倒した怪人たちを次々と甦らす計画だった。

計画を阻止しようとする光太郎だが、その甦った怪人たちは生きた人間を母体にしているため、怪人を倒すことはその合体された人間をも殺めることとなってしまう。窮地に追い込まれるライダーを世紀王シャドームーンが執拗に追い詰めていく。

ライダーはこの危機を一体どのようにして乗り切るのか?果たしてその運命は…。